chie*Relax

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 築地本願寺 | top | お花見 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

インド式ヘッドセラピー




ナンジャタウンの中に ”りらくの森” と云う
癒しのスペースがあって 世界各地のいろんな
セラピーが楽しめます。ヒーリングの旅 in袋。

アーユルヴェーダを用いた、おもに頭部のマッサージ
を受けました。頭を包み込むようにして刺激される
のですが それが、とても心地良くて
眠りの谷へストンと落ちました。
セラピストさんに「終わりましたよ」って起こされて。
ぼー としたまま電車に乗って帰りました。 コレで
アーマ(毒素・老廃物)が少しは減っている事を願う。。

Reiki | comments(2) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | - | -
コメント
yuri
2007.03.22 Thu 10:18
ナンジャタウン内っていうと
いんちきくさく聞こえるけど
効くんだねえ。

あたしもお店でヘッドマッサージをしてるんだけど
まだまだ修行が足りないかんじがするので
(ここだけの話^^;)
それ、やってみたいな。
chie
2007.03.22 Thu 23:36
月曜・夜なら、そのまま
サンシャで(笑)お待ちしてますー♪
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://chie2006.jugem.jp/trackback/157
トラックバック
インドの心
2007.05.24 Thu 09:20
『ヴェーダ』について
ヴェーダヴェーダ(??? Veda もと「知識」の意)は、紀元前1000年頃から紀元前500年頃にかけてインドで編簒された一連の宗教文書の総称。バラモン教の聖典で、バラモン教を起源として後世成立した所謂ヴェーダの宗教群にも多大な影響を与えている。長い時間をかけて口述

Category

Archives

Links

Profile

Other